ウーマン

顔廻りでお悩みの方は美容外科を訪れよう|ニキビやシワの治療にも

皮膚科とは違う治療機関

施術を受ける女性

最近、美容雑誌やテレビなどのマスコミによって美容皮膚科と呼ばれる治療機関が注目を集めています。美容皮膚科とは、肌専門の医師やスタッフがカウンセリングを行い、患者の肌に関するコンプレックスや悩みを医療機器で解決するという目的の機関です。皮膚科との違いは、湿疹やニキビ、水虫などといった皮膚の病気を治すための機関が皮膚科で美を目的とした機関が美容皮膚科という違いです。中でも大きく違うのは診察にかかる費用です。通常、皮膚科の場合は保険が効きますのでそこまで大きな額にはなりません。しかし、美容皮膚科はほとんどが自費を必要とする場合です。また、カウンセリング料や初診料なども別途で加えられる機関もありますのでご注意ください。

肌をきれいにするという目的を持つ美容皮膚科では、たとえばニキビであればニキビの治療だけでなくその後のケアの仕方や透明感を与えるための処方など美を追求する為に様々なことをしてくれます。また、美容皮膚科ではメスを使わない施術をしているため手軽に受けられるというのも特徴です。しかし、ここでいくつか注意点があります。まず、美容皮膚科は整形までは行っていないということです。美容皮膚科はエステよりもきめ細やかなカウンセリングと施術を行ってくれるため整形と勘違いする人もいます。整形とは思わずに、エステ以上の対応してくれると思っていてください。また、詐欺まがいな商法で多額の費用をとる病院もあります。自分が安心できる病院を見つけてください。